スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゲイカップル

密かに、アカデミー賞の司会をする日を楽しみに待っているエレン・デジュレネスが交通事故の被害に遭ったらしい。が、ここ最近英文を読む気力が無くて日本語の記事が出るの待ってたら、いっこうに出ない。
ジョージ兄貴とエレン・バーキンの交際とか、兄貴の愛豚にも愛された兄貴の元カノ、レネー・ゼルヴィガーが一生運命の恋人に出会えないかもと嘆いてるとかの記事はあるのに。
どんなに恋愛遍歴重ねようと、その2人は独身だろうよ。けっ(暴言)
しょうがないので英文斜め読み。(短い文章くらいちゃんと読め自分)

エレンと恋人のポーシャが乗った車がおカマ掘られたけど、首と背中に軽い痛みがあるくらいで大きな怪我はないようです。
えがったー。
エレン好きです。声というか喋り方が聞いてて気持ち良い。
ポーシャ・デ・ロッシは「アリー・マイ・ラブ」で一目惚れ(私が)
この顔好き。
エレンがアン・ヘッシュ(アンも好き)(私が)と別れてフリーになった途端、恋人捨ててエレンに走ったポーシャはどーかと思ったけど、こんな写真見ちゃうとお幸せにとしか。

すみません。日本語記事出ました。シネマトゥデイ



芸達者なエレン姉さん、ジャスティン・ティンバーレイクと踊る図。


ジャスティンと言えばインシンク。エレン姉さんと言えばカミングアウトしてる同性愛者。


かなりのこじつけですが、その両方につながる人、ゲイであることをカムアウトした元インシンクのメンバー、ランス・バスと恋人ライヘェン・レームクール(米軍空軍のエリート士官出身の元モデル)(何か凄いな)が全米オープンテニスの1回戦アガシVSアンドレイ・パベルの試合を観戦してたらしい。
こちらも末永くお幸せに。


念のために説明すると、3列目に並んで座ってる男性2人。
左がバス、右がレームクール
ところで4列目のカップルの縮尺が、それぞれ縦と横でオカシナ事になってるような。


スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://kasumikumo.blog28.fc2.com/tb.php/71-78b8ddc4

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。