スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チェーザレ・ボルジアを毎度毎度チューザレ・ボルジアと言い間違えそうになります。
何が言いたいかというと、昨日の日記でとても恥ずかしい間違えをしていたのをこっそり修正しました。ああやだもう。

バイエルンはイタリアへ死体漁りには行かないそうなので、本気でリベリー獲りに行って欲しいのですが、可能性無いのかな。とか書きながら「無いな・・・」とフッと笑っちゃったよ。うーん。
まぁ成るようにしか成らんものだしね。

でもそんな受身の態勢じゃなくガツガツと行く人って凄いよね。
鳴かぬなら 鳴かせてみせよう ほととぎす
自分の体は自分で作る
無いなら入れる
でもちょっと入れすぎだと思うのですよ、ヴィクトリアさん。
アメリカ人は好きなように出し入れしてる人多いけど、イギリス人でこういうことする人って少ないイメージ。
この胸ならトム・クルーズがサイエントロジーの勧誘に来ても、あっさり撃退しそう。



スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://kasumikumo.blog28.fc2.com/tb.php/37-1afc3a67

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。