スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大満足

フランスvsポルトガルでポルトガルも好きになったけど、親善試合に毛が生えた程度の存在価値しかない3位決定戦。
いっそ5-6とかアホな試合展開を期待しちゃってましたよ。
でもバラック欠場と聞いて、シュバファンしか考え付かない
バラック欠場→シュバがパスを回さなくて良い(これ重要)→シュバ活躍
の3段論法に思い至り、1人ニヤニヤ妄想の世界へ。
スタメン外れるって情報もあったので覚悟もしてたけど。いやー。
大満足
ロナウド君のFKの時、一生懸命カーンの指示聞いてて、蹴るのを見逃すんじゃないかとドキドキしたよ。「カーンは俺のアイドル」発言しただけあって、カーンいるせいか今日はよく走り回ってた。
ファンでもない私までカーンが映るとちょっと嬉しくなったよ。あの存在感は良いなぁ。声もやたらデカイし。20060709151801.jpg
途中、クローゼに凄い剣幕で怒られてたのはもっと積極的になれとか言われたのかな。だとしたら感謝。
気持ちの良いミドルシュートでした。
ユニ脱いでイエロー貰ったのには爆笑w しかも上川主審、めっちゃ笑顔で近付いてるし。
メッツェルダーのオウンゴールを運良く防いだカーンが「意図しないファインプレーでした」と言われてたよ。確かに。
思い出作りに入ったドイツに対して、残り15分でフィーゴを投入してくるポルトガル。ああ、大好きだこういうチーム



決勝Tのドイツで記憶に残ってるのは、アルゼンチンに先取点取られた後の猛攻。
延長後半14分でイタリアに先取点を入れられ、守備をかなぐり捨てて1点取りに行ったプレー。
ポルトガルもフランスに追いつくためGKのリカルドまで攻撃に参加してて、それ見て「何か好きだ」と思ったのですが。(サッカー素人ですから)
好きなチーム同士の、好きな選手が活躍した非常に楽しい3決でした。

集合



スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://kasumikumo.blog28.fc2.com/tb.php/32-2e8e573a

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。