スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケルンの王子様とバイヤンの若豚

1週間くらい前からドイツのサポーターです。
クローゼ格好良すぎ。
4年後には通算得点記録を塗り替えてる事を期待。でも自分がゴールすることに拘らないプレーも好きだ。ラフプレー少なくてあの活躍。
4年前には自分の移籍権を売ってまで元のチームに残ったとか、PK貰えたのに自己申告して取り消して貰ったとか、人間的にも凄いプレーヤー。
見ててどーなんだろーと思うレーマンも面白いので好きですが。

ポルディが2点取ってからは、バラックをヒーローにしようキャンペーンを展開しだしたドイツチーム。
無駄に終わりましたね。バラックは素晴らしい選手だけどね。
ゴールにGKがいなきゃ点入れてただろうけど、普通ゴールにはGKがいるものです。ミドルシュートって決まると爽快感抜群だけど、失敗が続くとイライラするものですね。
全体的には流石のプレーだったので、残念。
とにかくMOMクローゼおめでとう。

ポルディとシュバイニードイツの21歳コンビ、ポドルスキーとシュバインシュタイガー。
カーンはあまり好きじゃないんですが、コロンビア戦でゴールを決めたシュバインシュタイガーが一直線にカーンのところへ走って行ったのは素直に感動しました。カーンと一緒に練習したんだもんね。
しかしgettyimagesでシュバインシュタイガーの名前で検索かけると、その殆どにポドルスキーが写ってるこの現実。
どんだけ仲良しなんだ。
このコンビが可愛いので、来シーズンはブンデスリーガをガン見しようと思います。ポルディはバイエルンに移籍しても王子様と呼ばれるのかな。
他にもラーム、フリンクス、ヒルデブランドと見たい選手がいるし(決して顔だけが目当てでは・・・)、スカパー入らなきゃな。

スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://kasumikumo.blog28.fc2.com/tb.php/22-f4b5ff32

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。