スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目が覚めた

何となく枯れてぼんやりと過ごしてたら、世の中ではこんな素敵な事が起きてた(不覚)
MTV Movie Awards 2006でベストヒーロー賞を受賞した「バットマン・ビギンズ」のプレゼンターが「スーパーマン・リターンズ」のご一行様だったそうで、ああぁ早く見てぇ。超見てぇ。
去年は、オープニングにバットマンネタ仕込んでくれて非常に楽しかったんだが、今年こんな涎垂れそうな企画通してくれたMTVにはどう感謝の気持ちを示したらいいんだろう!?ありがとうありがとう。
ノーラン監督に「バットスーツの乳首をとってくれてありがとう」とコメントしたクリスチャンの気持ちは、そのまま私の気持ちだ。本当にありがとう。
ついでに「スーパーマンには悪いけどバットマンの方がイケてるから(意訳)」なんて言っちゃうクリスチャンが好きだ。
そうだね、バットマンは親友スーパーマンの唯一の弱点クリプトナイトを「万が一の時」のために常備してる人だもんね。
バットマン最凶。ラブ。

ブランドン・ラウス君はやっぱりデカイね。
彼がスーパーマンに抜擢される遥か前、シンガーが監督に決まった時点で「次のスーパーマンはゲイだ」と噂され(監督がスーパーマンの2面性を表現するためにゲイを使うと公言したとも聞いたけど)、ラウスに決まった後もその噂が尾を引き、いつの間にやら一部でゲイ扱いされとる可哀想な子。
赤パンツのもっこりが凄くて要修正になった(本人は否定)とニュースになった可哀想な・・・・じゃないのか男なら。
とにかく早く見たいよスーパーマン!!
余談ですがケビン・スペイシーはもう、ハゲを隠すつもりはないのかな・・・。


『MTV Movie Awards 2006』は日本では6月24日放送なので、24日は全ての予定をキャンセルだ(元から暇だけど)
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://kasumikumo.blog28.fc2.com/tb.php/18-a93ef2ce

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。